産後骨盤矯正、腰・膝の痛みなら東京国分寺のこくぶんじ整骨・整体院にお任せください。

東京都国分寺市本町4-13-13-101 国分寺駅北口から徒歩3分

受付時間 9:00〜17:00 / 予約制
休診日 日曜・祝日 / 提携駐車場・駐輪場あり

お気軽にお問合せください

042-313-7881

交通事故でのケガ・むちうち

こちらでは交通事故でのケガ・むちうち治療について分かりやすくご説明いたします。

その時症状がなくても、時間がたつにつれた痛み、しびれ、不定愁訴が出てくる交通事故でのケガ。レントゲンやMRIで原因がわからないこともあります。

痛み、不安のない、すっきり気持ち良い毎日を過ごしませんか?

国分寺市・小平市・国分寺駅北口にあるこくぶんじ整骨院にでは交通事故でのケガ・むちうち治療に力を入れます。

国分寺No.1!交通事故治療の「3つの強み」

豊富な経験と高い技術力

あらゆる症状に対応します

こくぶんじ整骨院は国分寺市で10年以上、交通事故に遭われた地域の患者さまを治療してきました。その確かな経験、技術でをもとに、お一人一人にあった方法で早期回復を目指します。

また保険会社さんとの対応も責任をもって行いますので、ご安心ください。

国分寺駅北口から徒歩3分

駅近で通いやすいです

国分寺駅北口から徒歩3分!西武バスロータリーの目の前にあります。また、提携駐車場もありますのでお車での来院もOKです。

またキッズスペース完備、ベビーカーはベット横まで入れます!お昼休憩はありません。

当院オリジナルのむちうち整体!

丁寧にご説明、治療します。

痛みは根本から取っていき、後遺症を残さない治療をしております。特化したむちうち治療は当院オリジナルの治療法で改善を目指します。

また痛みのない、お体にやさしい治療をおこなっています。

 

交通事故でのケガでお悩み・不調はございませんか?

  • 病院に行っても痛みが取れない
  • 交通事故でのケガ・むちうちがある
  • 背中のハリ・めまい・吐き気・頭痛がある
  • 事故後、首や肩が痛くて回せない・動かしにくい
  • 交通事故後、ずっと違和感がある
  • 事故後は痛くなかったのに急に痛みだした
  • 病院の検査で『異常なし』と診断されたが体が痛い
  • 湿布と痛み止めだけの処方で改善されない
  • 周囲の人に症状を理解してもらえない

交通事故のお悩みはすべて、
こくぶんじ整骨院へお任せください。

交通事故の事例

  1. 追突事故に遭ってしまった。
  2. 追突事故を起こしてしまった。
  3. 友人が運転する車に同乗していて事故に遭ってしまった。
  4. 自転車に乗っていたら追突されてしまった。
  5. 自爆事故を起こしてしまった。
  6. 玉突き事故に遭ってしまった。

現在、他の整形外科、整骨院に
通院されている方でも転院できます

お体が楽になったら、何がしたいですか?
次はあなたの番です!

国分寺No.1の交通事故治療とは

交通事故 むちうちの主な症状

むちうち・首の痛み・めまい・吐き気・頭痛・耳鳴り・不眠・動きの制限・肩の痛み・腰痛・脳髄液減少症など。

特徴として、症状が事故後2~3日経ってから現れることがあります。

 

交通事故でのケガ・むちうちはココが怖い!

交通事故の衝撃で急激に強い力が胴体だけに加わり、頭だけがその動きに追いついていけず、むちうち症になります。

その痛みは首だけでなく様々な体の場所に現れます。腰痛の持病の方の3割のは過去に交通事故を経験されているそうです。

また衝撃が軽い場合でも、徐々に体のバランスが崩れ痛みが現れ、放っておくと慢性化することもあります。

後遺症を残さない治療はもちろん、筋力低下を防ぐリハビリ、治療後のセルフケアは保険会社との事務的なアドバイスはお任せください。国分寺市・小平市・国分寺駅北口近くにあるこくぶんじ整骨院は交通事故でのケガ・むちうち治療に力をいれています

知らないと怖い「むちうち症」のとは!

むちうちにもはココが怖い!

1.    頚椎捻挫型 

頚椎の周りの筋肉や靭帯、軟部組織の損傷で最も多くみられ、全体の70~80%を占めているとされています。

首の後ろや肩の痛みもあり、首や肩の動きが制限されることもあります。

2.    根症状型

頚椎のならびに歪みが出来ると、神経が圧迫されて症状がでます。首の痛みのほか、腕の痛みやしびれ、だるさ、後頭部の痛み、顔面痛などが現れます。これらの症状は、咳やくしゃみをしたり、首を横に曲げたり、回したり、首や肩を一定方向に引っ張ったりしたときに強まります。

3.    バレ・リユウー症状型

後部交感神経症候群ともいいます。頚椎に沿って走っている椎骨動脈の血流が低下し、頭痛、めまい、耳鳴り、吐き気などの症状が現れると考えられています。

4.    脊髄症状型

頚椎の脊柱管を通る脊髄に傷がついたり、下肢に伸びている神経が損傷されて、下肢のしびれや知覚異常が起こり、歩行障害が現れるようになります。膀胱直腸障害が生じて、尿や便が出にくくなるケースもあると言われています。

5.    脳脊髄液減少症

近年注目されている脳脊髄液が一時的に髄液圧が急上昇しその圧が下方に伝わって腰椎の神経根にもっとも強い圧がかかりクモ膜が裂けると考えられています。脳脊髄液減少症の症状はきわめて多彩で、いわゆる不定愁訴がそれに相当します。初期には頭痛が特徴的です。これらの症状にはある特徴がみられ、天候に左右されることです。ことに気圧の変化に応じて症状が変化します。起立性頭痛といって起立すると激しい頭痛が生じる事もあり、この頭痛は横になると軽減する特徴があります。(必ずしも現れるとは限りません)

おすすめページ

外反母趾・足底筋膜炎・扁平足の治療はこちら。

マタニティ整体

出産前のむくみ・冷え・骨盤の痛みはこちら。

産後の恥骨の痛み、尿漏れ・むくみはこちら。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

042-313-7881

受付時間: 9:00〜17:00 (予約制)
休診日 日曜・祝日 / 昼休憩なし

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

042-313-7881

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

お問い合わせ

開院日
 
午前
午後
営業時間

受付時間:
月〜土曜日 9:00〜17:00 

提携駐車場・駐輪場あり

休診日

日曜・祝日

お問合せ・お申込み

お気軽にご連絡ください。

042-313-7881

お気軽にご相談ください。

詳細はこちら

お知らせ

2017年10月1日

臨時休診情報を更新

2017年7月1日

「患者さまの声」更新

アクセス

住所

〒185-0012
東京都国分寺市本町4-13-13-101 国分寺駅徒歩3分

詳しい行き方はこちら