国分寺市の整体 頭痛 不眠 肩こり 腰痛 膝痛 自律神経なら国分寺整体からだばらんすへ

国分寺整体からだばらんす

東京都国分寺市本町4-13-13-101 国分寺駅北口から徒歩3分

時間 9~19時 予約制

定休日 日曜・祝日

もう大丈夫ですよ!
悩む前に、まずはお電話下さい

042-313-7881

国分寺駅北口より徒歩3分/託児無料/提携駐車場あり/予約制

産後うつ【国分寺整体からだばらんす】

このページは2020年12月3日に更新しました。

国分寺整体からだばらんすでは日本で唯一当店だけの整体技術「自律神経整体」を使い、全身のバランスを取り戻し、痛みの根本原因を取り除く事により、今まで病院や接骨院、整体院に行っても改善が見込めなかった方を改善へ導いていくことができるのです。

そのいずれも痛い場所ばかりを追って、全身のバランスに不可欠な「自律神経」に着目せずに体の歪みだけを原因にしているのが現状です。体の歪みのほとんどは「筋肉」「内臓」「循環」などをコントロールする、「自律神経の乱れ」からくるという事実を基に生み出された、独自の理論が当店の施術です。これを受ける事ができるところは全国でも数少ないのです。

しかもそれだけではなく、整体をした時だけ楽になっても仕方がありません。あなたの生活習慣から、からだの使い方を治さなければまた同じように症状をくり返してしまうからです。そこで当院では再発しにくい身体になるよう、セルフケアストレッチまで指導を致します。

産後うつ、一人で悩まないで下さい

こんにちは。
国分寺整体からだばらんすです。

 

「産後のうつ」の症状でお悩みの方が、増えています。実は「産後のうつ」の症状も、整体で対応できるんです。


とくに、病院へ行ってもなかなか変わらない、そんなつらい状態から、早く楽になってくださいね。

目次

  1. 「産後うつ」とは
  2. 「産後うつ」の症状
  3. 「産後うつ」の原因
  4. 「産後うつ」をうまく乗り切る方法
  5. 「産後うつ」は自律神経の乱れ?
  6. 「産後うつ」対処法

「産後うつ」とは

産後~数ヶ月を中心に起こるうつ病(症状)。原因は様々ですが、妊娠や出産、子育てへの不安やストレスから起こることが多く、継続的な不眠や疲労感、イライラや不安、罪悪感などの症状が出ます。

産後うつは10人に1人が経験すると言われています
 

「産後うつ」の症状

産後、ひどく憂鬱な気分になり、何に対しても興味や喜びを感じないような状態が2週間以上続くと「産後うつ」の可能性があるかも知れません。

落ち込んだ状態が一時的なら「マタニティブルー」で終わることも多いと言われています。症状も様々で、

 

  1. 赤ちゃんを可愛いと思えない
  2. 家事や育児をする気力がわかない
  3. 時には自分は母親失格だと感じ、自分を責めたりします。

 

その他にも、

 

  • 眠れない、途中で目が覚める
  • 涙が出る
  • 腹痛など身体への不調
  • 食事がとれない
  • 焦燥感、焦り、イライラ

など、症状も様々です。

「産後うつ」の原因

ホルモンバランスの乱れと生活環境の影響が関係します。

 

ホルモンバランスの乱れ
産後うつの原因の一つとして、出産後のホルモンバランスの乱れがあります。

妊娠中に分泌されていた女性ホルモンのエストロゲンとプロゲステロンが激減し、授乳ホルモンであるプロラクチンが急増することで、ホルモンバランスが大きく変動します。
この乱れが自律神経に影響しているといわれています。

 

育児での負担・ストレス
産後は新生児への授乳、夜泣きなど一日中赤ちゃんに付きっ切りの生活になります。初めての育児に睡眠不足。そのため身体的にも精神的にも疲れ切ってしまいます。

また周囲との関わりや人間関係も狭くなり、悩みや不安を話すことができなくなったりします。そうなると、孤独感を感じ一人で抱え込んでしまうお母さんもいます。

「産後うつ」を上手に乗り切る方法

完璧にやろうと思わないこと

産後うつになりやすい人の性格として「頑張りや」「まじめ」といったものがあげられます。子育てが思い通りにいかないと自己肯定感が低くなり落ち込みやすくなります。一人一人が違う人間であるように、成長にも違いがあります。育児本を参考にする方も多いと思いますが、書いてあることに縛られ過ぎないようにしましょう。
 

漢方療法など

症状が重く日常生活に支障をきたす場合は、一人で悩まずに産婦人科などの専門医に
相談をしましょう。


全国の自治体、地町村では、助産師や保健師などの新生児訪問が行われています。
育児の相談、ママの気持ちの相談にも乗ってくれますので、その時は沢山お話ししてみましょう。人に話すことで心が軽くなりますよ。

「産後うつ」は自律神経の乱れ?

【自律神経を整えるには】

●神経が休まらないとき●


・白湯を飲む
朝起きてから飲む白湯は胃腸が活発になり、自律神経も活性化します。過敏性胃腸炎にもいいと言われるほど毒素を出すデトックス効果が期待できます。


・発酵食品を摂る
納豆、みそなどの発酵食品は腸内環境を整え、免疫力アップ効果や、酵素も含まれているので新陳代謝の回復も期待できます。


・物繊維の多い食べ物
海藻、きのこ、ゴボウ、玄米など。
食物繊維の多い食品は腸の中をゆっくりと進みます。
腸の中を進んでいる時は副交感神経になるため、神経を休める効果が期待できます。

 

【自律神経を安定させる入浴方法】
●お風呂の温度38度~40度の少しぬるいと思うくらいの温度にし、長風呂は体に負担が
かかるので短時間にしておきましょう。
入浴のタイミングとしては就寝の1時間前に入ると、副交感神経が高まり安眠に繋がります。

「産後うつ」対処法

●健康なライフスタイルを維持するために、日々の生活に軽い運動を取り入れましょう。赤ちゃんとお散歩するのもいいですね。

 


●赤ちゃんがいるという状況に慣れていきましょう。
何もかも完璧にこなそうというプレッシャーを自分自身にかけないようにしましょう。



●自分の時間を作りましょう。赤ちゃんのお世話を誰かに頼み、自分だけの時間を持つようにしましょう。
外出して、外とのかかわりやリラックスの時間を持ちましょう。

 


●パパと負担の共有をしましょう。お願いすれば簡単だったという事もあると思います。
少し一息の時間をもらいましょう。

整体治療はこちらをクリック

国分寺整体からだばらんすの特徴はこちら

サイズダウンに特化した産後骨盤矯正はこちら

たくさんのお客様の声、感想はこちら

24時間ご予約フォーム

以下のフォームに必要事項をご記入の上、「送信内容を確認する」ボタンをクリックしてください。送信後、予約確定の電話連絡をさせていただきます。

整体・交通事故・はり灸・保険治療など

(例:4月1日10:00~12:00、午後 など)

(例:4月2日10:00~12:00、午後 など)

(例:4月3日10:00~12:00、午後 など)

(例:山田太郎)

(例:やまだたろう)

(例:03-0000-0000)

(例:sample@yamadahp.jp)

(例:東京都)

(例:千代田区大手町1-1-1)

(例:32歳、50代 など)

症状はできるだけ詳しくご記入ください。また施術者の希望、お子様と一緒のご来院、特別な疾患があるなども事前にお伝えください。

おすすめのページ

痛み・しびれ・不調でお困りの方へ

当店で症状が良くなる理由はこちら

国分寺整体からだばらんすのスタッフ紹介

もう大丈夫ですよ!悩む前にまずはお電話下さい

国分寺整体からだばらんす

あなたのお悩みを聞かせて下さい

042-313-7881

時間 9〜19時 / 予約制

定休 日曜・祝日・不定休(外部研修参加のため)

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

042-313-7881

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

「からだばらんす」とは

ご案内

営業日
 
9~19
営業時間

受付時間:
 9:00〜19:00 

提携駐車場・駐輪場あり

定休日

日曜・祝日・不定休

ご来院されている地域

国分寺市本町、国分寺市南町、国分寺市本多、国分寺市泉町、国分寺市東恋ヶ窪、国分寺市東元町、小平市上水本町、小平市上水南町、小平市学園西町、八王子市、東村山市、東京都国分寺市、東京都小金井市、東京都府中市、東京都国立市、東京都小平市

ご来院される症状

頭痛・肩こり・腰痛・膝痛・四十肩・五十肩・産前産後・顎関節・不眠・うつ・パニック・自律神経失調症

お問合せ・お申込み

042-313-7881

お気軽にご相談ください。

ご予約はこちら

お知らせ

2021年1月1日

ホームページを更新

アクセス

住所

〒185-0012
東京都国分寺市本町4-13-13-101 国分寺駅徒歩3分

詳しい行き方はこちら