国分寺市の整体 頭痛 不眠 肩こり 腰痛 膝痛 自律神経なら国分寺整体からだばらんすへ

国分寺整体からだばらんす

東京都国分寺市本町4-13-13-101 国分寺駅北口から徒歩3分

時間 9~19時 予約制

定休日 日曜・祝日

もう大丈夫ですよ!
悩む前に、まずはお電話下さい

042-313-7881

便秘【国分寺整体からだばらんす】

このページは2020年12月3日に更新しました。

国分寺整体からだばらんすでは日本で唯一当店だけの整体技術「自律神経整体」を使い、全身のバランスを取り戻し、痛みの根本原因を取り除く事により、今まで病院や接骨院、整体院に行っても改善が見込めなかった方を改善へ導いていくことができるのです。

そのいずれも痛い場所ばかりを追って、全身のバランスに不可欠な「自律神経」に着目せずに体の歪みだけを原因にしているのが現状です。体の歪みのほとんどは「筋肉」「内臓」「循環」などをコントロールする、「自律神経の乱れ」からくるという事実を基に生み出された、独自の理論が当店の施術です。これを受ける事ができるところは全国でも数少ないのです。

しかもそれだけではなく、整体をした時だけ楽になっても仕方がありません。あなたの生活習慣から、からだの使い方を治さなければまた同じように症状をくり返してしまうからです。そこで当院では再発しにくい身体になるよう、セルフケアストレッチまで指導を致します。

便秘とは

便通は本来、毎日あるのが健康な状態です。3日以上なかったり、便が硬くて量が少なく残便感があったりする状態を便秘と呼びます。

女性に多く、排便が困難になるほか、腹痛や腹部膨満感、食欲不振などの症状もあらわれます。肌荒れや肩こりなど、全身に影響が出ることもあります。

 

  1. 便秘の種類
  2. 腸の働きと排便の仕組み
  3. 便秘体質改善のために
  4. 便秘の治療法
  5. 腸もみマッサージ

便秘の種類

直腸性便秘
・せっかく起こった便意をこらえて排便を怠ったり我慢すると、刺激に対する直腸の感受性が低下して、便意が起こらずやがて便秘になります。

食事性便秘
・繊維の少ない食物を偏って食べていると腸壁に適当な刺激がなくなって便秘を引き起こします。また、食事の量が極端に少ない場合も便秘になります。

器質性便秘
・大腸の形の異常や、傷を伴う病気がもとで起こる便秘のことです。たとえば虫垂炎などお腹の手術のあとの腸の癒着や、大腸の炎症、あるいは巨大結腸症のように腸の長さや大きさに異常があったり・腫瘍などによって腸管の中が狭くなった場合に起こる便秘です。
器質性便秘の場合はすみやかに医師の診察と治療を受ける必要があります。
 

腸の働きと排便の仕組み

胃や小腸で消化された食物は、水分の多いドロドロの液状となって大腸に入り、ゆっくりと水分が吸収されて固形化し、肛門へと送られます。もし便塊が何日も大腸にあると水分吸収はさらに進み、便塊は硬く小さくなります。

 

腸の動きは、自律神経に支配されています。便を体外に送り出すためのぜん動運動(=腸のくびれが肛門方向に伝わっていくこと)は、胃に食物が入ると指令(=胃・結腸反射)が出て始まります。そして、便が直腸に達すると大脳に指令が送られ便意をもよおします。

 

ストレスにさらされると自律神経がうまく働かないため正常な腸のぜん動運動が起こらず、便が滞って便秘につながることがあります。

便秘体質改善のために

「便秘」と一言でいっても、その症状は様々です。便秘解消方法として、食事、運動、腸もみ、ツボなど様々な方法があります。

 

どれも効果はあるのですが、体質が変わるには3か月以上かかるため、途中でやめてしまわずに気長に継続して腸活を行い、便秘体質を改善していきましょう。

 

・病医院で処方されるお薬による薬物療法
・運動や排便習慣などへの生活指導
・食事や飲み物への生活指導(食事療法)
・心理療法(悩み、ストレス、緊張、心身や生活の状態を見直しストレス解消を図ります)

知りたい!便秘の治療法

便が出ていないのに便秘対策の食事、運動を行っても中々効果を体感できません。

 

最初に正しい使い方で便秘薬を使っていただき腸中の流れをいい状態にもっていきます。
酸化マグネシウムなどの優しい便秘薬で腸の流れを良くしてから、基本の便秘対策の「食事」「運動」「腸もみマッサージ」で徐々に排便習慣をつけていきます。

 

排便習慣がついてきたところで便秘薬の量を減らし、最終的に便秘薬なしでもすっきり出る体質にしていきます。

効果あり!?腸もみマッサージ

大腸は、体内にありながら体の外側から直接触ることができる臓器です。

 

この大腸を外側からもみ込むことで便の動きをうながす「腸もみマッサージ」は、便秘解消にとても有効な方法ですのでぜひ実践してみましょう。

 

の字マッサージ 】
仰向けで膝をたて、おへその下から『の』の字を描くように軽くマッサージします。
その時、おへその下に力を入れ便がマッサージとともに腸の中を動くイメージをしてください。
立ちながらでも問題はありませんので、やりやすい状態で行ってみましょう。


『の』の字を描いていて硬い部分があったら、便が滞りやすいポイントなので左右に軽くゆらゆらしてあげることで腸への刺激となり、便意が起こりやすくなります。

国分寺整体からだばらんすの特徴はこちら

サイズダウンに特化した産後骨盤矯正はこちら

たくさんのお客様の声、感想はこちら

24時間ご予約フォーム

以下のフォームに必要事項をご記入の上、「送信内容を確認する」ボタンをクリックしてください。送信後、予約確定の電話連絡をさせていただきます。

整体・交通事故・はり灸・保険治療など

(例:4月1日10:00~12:00、午後 など)

(例:4月2日10:00~12:00、午後 など)

(例:4月3日10:00~12:00、午後 など)

(例:山田太郎)

(例:やまだたろう)

(例:03-0000-0000)

(例:sample@yamadahp.jp)

(例:東京都)

(例:千代田区大手町1-1-1)

(例:32歳、50代 など)

症状はできるだけ詳しくご記入ください。また施術者の希望、お子様と一緒のご来院、特別な疾患があるなども事前にお伝えください。

おすすめのページ

全身のゆがみ・頭痛・猫背でお困りの方へ

国分寺整体のスタッフ紹介はこちら

たくさんの「喜びの声」はこちら

もう大丈夫ですよ!悩む前にまずはお電話下さい

国分寺整体からだばらんす

あなたのお悩みを聞かせて下さい

042-313-7881

時間 9〜19時 / 予約制

定休 日曜・祝日・不定休(外部研修参加のため)

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

042-313-7881

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

「からだばらんす」とは

ご案内

営業日
 
9~19
営業時間

受付時間:
 9:00〜19:00 

提携駐車場・駐輪場あり

定休日

日曜・祝日・不定休

ご来院されている地域

国分寺市本町、国分寺市南町、国分寺市本多、国分寺市泉町、国分寺市東恋ヶ窪、国分寺市東元町、小平市上水本町、小平市上水南町、小平市学園西町、八王子市、東村山市、東京都国分寺市、東京都小金井市、東京都府中市、東京都国立市、東京都小平市

ご来院される症状

頭痛・肩こり・腰痛・膝痛・四十肩・五十肩・産前産後・顎関節・不眠・うつ・パニック・自律神経失調症

お問合せ・お申込み

042-313-7881

お気軽にご相談ください。

ご予約はこちら

お知らせ

2021年1月1日

ホームページを更新

アクセス

住所

〒185-0012
東京都国分寺市本町4-13-13-101 国分寺駅徒歩3分

詳しい行き方はこちら